腰椎すべり症|みどり整骨院グループ|土日祝営業

  • map
  • tel
  • line
  • map
  • tel
  • line
  • map
  • tel
  • line

腰椎すべり症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 最近腰痛がひどくなってきた
  • 坐骨神経痛の症状もある
  • 足腰がしびれることがある
  • 長い距離を歩くと痛む

腰椎すべり症とは?|松江市 みどり整骨院

腰椎すべり症とは、加齢などによって、腰椎やその周辺組織に変性が生じて不安定になり、腰の骨が前にずれてしまう状態となり、腰椎分離症が原因で腰椎すべり症もなる方もいらっしゃいます。

それにより脊柱管とよばれる神経の通り道が狭くなり、神経が圧迫されることで、さまざまな症状を引き起こしてしまいます。

腰椎すべり症は、比較的、中年以降の年齢の方に多い傾向にあります。

腰椎すべり症の症状とは?|松江市 みどり整骨院

先ず第一に、腰の痛み、しびれ、などが生じる「間欠性はこう」といった症状、膀胱直腸障害など、腰部脊柱管狭窄症でみられる神経症状と同じような症状がみられます。

腰を反ると症状が悪化することが多く、身体を丸めると、骨にかかる加重が減り、症状がやわらぐ傾向があります。

当院の腰椎すべり症改善方法|松江市 みどり整骨院

腰椎すべり症の治療におけるキーワードは「身体の重心に変化をつける」です。腰椎すべり症の人の身体を診ますと、前方へすべった骨の影響により、腰椎全体が、過前湾となり、腰の骨自体の弾力が、かなり低下しています。

また、骨盤が開いて固まってしまい、その方の身体の重心は、外側、後ろにかかるようになり、お尻は下がり、がに股気味となります。

身体の重心は外側、後ろにかかるようになると、外、後ろの重心で常に生活するため、その方の靴の底を観察してみると外側ばかりが、極端にすり減っていたりします。

腰椎すべり症の人の身体は、外、後ろの重心で生活することが多くなるため、腰周辺の筋肉が硬くなっているのはもちろんですが、骨盤が開いて固まってしまって、お尻の筋肉、股関節の筋肉、太ももの筋肉、骨盤から足首にかけての身体の側面の筋肉、アキレス腱、さらに骨盤、腰部につながっている上半身の肋骨が、固まってしまっています。

お尻の筋肉、股関節の筋肉、太ももの筋肉、骨盤から足首にかけての身体の側面の筋肉、アキレス腱、さらに骨盤、腰部につながっている上半身の肋骨を、しっかり緩めて、骨盤に内側に閉まる動きをつけていくと、外、後ろ側にかかっている、痛みの出やすい身体の重心は、中心に変わって来ます。さらに体の重心が内側に変わって来ると、足の親指にしっかり体重が乗るようになり、靴の底の外側ばかり磨り減る傾向が、無くなってきます。その結果、腰にかかる神経の圧迫が取れ、症状は軽減してきます。


 

腰椎すべり症の症状のある方の、レントゲンやMRIで診ると、滑っている所見は見られるものの、痛みはないという方もたくさんおられます。

これは、腰周辺の筋肉、お尻の筋肉、股関節の筋肉、太ももの筋肉、骨盤から足首にかけての身体の側面の筋肉、アキレス腱、さらに上半身の肋骨、骨盤の内側へしまる動きが、良好なになれば、症状はなくなると言うことを意味しています。

手術が必ずしも有効な方法でないのは、すべっている骨だけが治療ポイントではないからです。みどり整骨院には、すべり所見が観られても、快適に過ごしておられる方がたくさんメンテナンスとして通っておられます。普段中腰でお仕事をされていたり、不自然な体勢が多い方は、腰椎すべり症になりやすいと思われます。まだなっていない方も、しっかりしたケアを強くオススメ致します。

みどり整骨院へのアクセス

0852290288
みどり整骨院の外観
院名 みどり整骨院
院長 作野 卓史
住所 〒690-0058
島根県松江市 田和山町32-2
アクセス JR山陰本線「乃木駅」から徒歩11分
駐車場 駐車場11台完備
定休日 日曜日・祝日
受付時間
9:00~11:40 × ×
14:00~18:40 × × ×

みどり整体へのアクセス

070-2360-9900
みどり整体の外観
院名 みどり整体
院長 桑谷 郷平
住所 〒690-0877
島根県松江市春日町642-3
アクセス 春日町みしまやさんより徒歩3分
駐車場 店舗の前に駐車スペースあり
定休日 水曜日
受付時間
9:00~20:00 ×